水素風呂でがん治療の時代

   

水素水を使った治療をやっているクリニックが増えて来ていますね。

もう水素の医療研究は、かなりのところまで来ているようです。

がん、糖尿病、腎臓病、心筋梗塞、高血圧、動脈硬化、中性脂肪、肥満、

脳に関する病気(パーキンソン病、アルツハイマー病、うつ病、認知症)などあらゆる病気にデータが出ています。放射能除去に対する効果などです。

とくにがんに対しては、抗がん剤を必要としない時代がやってくると考えます。

41度~42度の水素風呂に10分間浸かると体温が39度~40度になるそうです。

がんは、40度くらいで死滅すると言われていますね。

飲むよりお風呂に入るほうが100倍の効果があるといわれています。

水素は、地球上でいちばん小さい分子なので簡単に体の中に浸透するからです。

温熱効果で体を温めることで血流を良くしながら、酸化した体を還元し、自然治癒力を高めてがん細胞を消してしまう!

そんな役目をしてくれる水素水

▼水素水でがん治療

https://www.youtube.com/watch?v=1wWuIV3oY6k

このクリニックでは、高濃度水素水を使用しています。

個人では、手に入りにくい濃度です。(医療では、-1000mv以上の酸化還元電位のものを使用するところは 効果が早い)

 

現在、当社が扱っているリタライフのレンタル水素風呂で-300mv程度。これもそれなりに効果が出るようでおすすめです。

 

ところが最近扱っている水素水は、-620mvの酸化還元電位。

毎日100cc飲こととお風呂に50mlを入れることでかなりの結果がでています。

市販の水素水は、アルミパックなどに入っているもの、水素水の製水器があります。水素水は、発生してもすぐに水素が消えるものが多いので数字をみても結果がでるかどうかは、判断つきません。

これからは、水素水でがんをやっつける時代がやってきたようです。

水素水の効果、奇跡の水とは?

ここまで来た水素水! 奇跡の体験事例

ご興味のある方は、お問い合わせください。

有料モニターを募集しています。

 - 水素