ルイボスティーを知っていますか?

      2017/10/20

私の経験を元にルイボスがなぜいいのかをお話したいと思います。

ケイ素に出会う前にたくさんの商品に出会ってきました。でも原点は、実はスーパールイボスティーというお茶に出会ったことで自然の治癒力のすばらしさを知ったのです。

本物を追求してきたからめぐり合ったのかと思います。ルイボスのことをもっと世の中の方に知って欲しいので書いてみました。

2000年の頃に健康診断で胃の多発性ポリープと言われ、1年くらい放っておいたのです。子供がまだ小学生高学年の頃のこと。

病院では、「現代人はポリープの出来る人は多いので気にせずほおっておいたらよい」と言われたんですよ。でもだんだん気になってきて・・・

「このまま放っておいて、もしポリープがガンになったらどうしよう・・・」

そんな不安から、なんとか治したくて探し始めて見つけたのがスーパールイボスティーでした。ルイボスのことは、その7~8年前からある展示会で見つけて良さそうだと思っていました。

でも、健康に自信を持っていたので(ホントは、かなり冷え性で慢性貧血だったことが後でわかりましたが)、資料だけを保存していたのを思い出して飲んでみることにしたのです。

そんなわけで、ルイボスティーには本当に助けられました。もう長い間飲んでいます。

慢性貧血、多発性ポリープ、シミ、イボ、乾燥肌、よくわからない足の皮膚病(アトピーだったかも)何といっても便秘と冷え性は、あっという間に良くなりました。

自分が冷え性なんて思いもしなかった。病気もしたことがなかったので体温が低いくらい何てことない・・・そう思っていましたから。

それから、いろんなことがわかってきました。

そしてルイボスがアトピーやアレルギーに良いということ。
不妊症の人になぜ良いかということ。体温が低い理由などがわかってきたのです。

たくさんの出会いがありました。
今は、日本中の方に知ってもらいたい・・そう思います。日本の子供たちの未来を考えると今の食の危険がとても心配です。ルイボスは、救世主だと考えています。

いつもルイボスのことを語りだしたら止まらない私ですが、そんなこんなでルイボスにはまって、自分で通販まで始めてあっという間に15年が経ってしまいました。

 

gk191_72a

いちばん感動したのが腎臓病の友人が最初に飲んでくれたこと。そして命の恩人といってくれたことです。そんなに効果があるとは、思わなかっただけに驚きでした。

当時、私がルイボスの話をするとなんかあやしく思われたものです。

健康茶って、なんかあやしいですよね(笑)

お茶ごときでそんな奇跡が起きるわけがない???

・・・そう思うのが普通です。でも長年販売してきて
ルイボスほど手軽に体を健康に導くお茶はない!
そう思っています。

南アフリカの奇跡のお茶といわれるルイボスティー。

その中でも最高品質の「第一等級のスーパーグレード茶葉」の威力がもっと世の中に伝わりますように・・・これからも使命をもって伝えていきます。

 

→音声メッセージ ルイボスがなぜよいか?命の恩人と言われたルイボスとは?

あなたも、いつ花粉症になるとも限らない!

むくみが取れて35kg減った♪ルイボスは、ただのお茶ではありません。

ルイボスティーが日本にきた時の苦労話

ルイボスティーの効果効能とは?アトピーの方も効果

むくみが取れて35kg減った 腎臓病の改善

ルイボスの体験談いろいろ

 

ルイボスを知ってから 黒にんにくそしてケイ素 さらに幹細胞のことも知りました。もう世の中の進化には、ついていくのは、大変ですね。

でも間違いなく昔考えられなかったことが現実起きています。

体は、根本的に自然治癒力で治すのがいちばんです。

それには、ルイボスティーは最高のお茶。そしてたんぱく質を作るアミノ酸は必須ですね。それが、スーパー醗酵黒にんにくです。

そしてそのアミノ酸で出来たたんぱく質を結合させ皮膚や細胞、血液を作ったり、カルシウムなどの成分を結合して骨を作ったりするのがケイ素です。そして外から、体内の幹細胞に働きかけて見るみるうちに若返りを実現するのが、幹細胞コスメです。

驚きですね。

 

sp
▲このページの上に戻る


sp

 - ルイボスティー, 自然の力でいつまでも美しく健康に